« 諸星和己 | トップページ | 妻にはナイショ・・ »

2006年2月 4日 (土)

節分の夜に

今年の豆まきは自家製落花生でした。親父が畑で育てたものをフライパンで炒って仕上げたのですが焦げたものもあれば半生のものも・・ 歳の数38個を確保してがまんして食べ切りました。栽培に手間をかけて良いものを作っても調理がお粗末だと台無しであることを父から学びました。

じいちゃんは85歳。豆まきが終わってみんなで拾い集めているすきにとっとと風呂に入ってしまいました。85個の豆から逃げたのです。歳の数だけ豆を食べると風邪をひかないというけど食べ過ぎて別な病気を招くかもしれないということを85年間の人生で学んでいたのかもしれません。

そのあと、私は家族のテーブルにソッポ向いて南南東に向かって恵方巻きを2本かぶり付きました。

« 諸星和己 | トップページ | 妻にはナイショ・・ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ