« 2008年10月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月29日 (金)

コリンキー

気分は優れませんが、元気出していきましょう!!

これは何の花でしょうか?

3

カボチャ? ・・・と同じ花ですよね。

でも生で食べるカボチャ、コリンキーです。

2

触ると外の皮もしっとりとした感触で、そのままかじりつきたい欲求に駆られます。

1

皮もそのまま大胆に切って、塩麹で揉んで一晩寝かせます。

コリコリとした食感と野性味が塩麹とからまって深~い味わいに整います。

地井武男 様

とても残念です。
感謝と共にご冥福をお祈りいたします。

2012年6月28日 (木)

ラズベリー&バニラ

Photo

ラズベリーの時期は短い、2週間で終わりそうです。

ラズベリーはバニラに練りこみながら食べると美味しいhappy02

2012年6月26日 (火)

情熱の時計草

これは何の花でしょうか?
きれいだけど不気味でもあるgawk

1_2

ヒント2・・・ こんな樹

3 

答え・・・ パッションフルーツです!

5年前に家のじいちゃん&ばあちゃんが九州に旅行に行ったときに孫のみやげにパッションフルーツを買ってきました。それを子供たちがよろこんで食べたのを見て、その食べ残しの種から苗を作って育てたのがかやもり農園のパッションフルーツのはじまりです。

2

南国のものとは違って、新潟では暑すぎない気候でじっくりと時間をかけて熟成するので味と香りが濃いんです。(特に冬のパッションフルーツは味が濃い)

これから濃い紫色にまで熟成して、自分で落下したものを収穫し、さらに少し寝かせてからいただきます。
見た目を気にしなければ、シワシワになるほど濃い味わいをたのしめます。

2012年6月25日 (月)

今朝のキラキラ

田んぼに行くと子とんぼが朝日にキラキラと輝きながら舞い上がります。
2012625 ほら、良~く見るといるんですよ。

でもたったさっきヤゴからとんぼになったばかりの子どもですから飛び続けることができず、すぐにまた稲にしがみつきます。
2012625_3

このとんぼたちは山へ行って、稲刈りの時期になると赤とんぼになって帰ってきます。
20126252

今朝のひと時でした

confident

2012年6月21日 (木)

捥ぎたて、茹でたて

えだまめの初ものheart02

039_2

美味かったsign01

夕飯が終わってから時間があるときはいいのですが、30分くらいでえだまめを一ざる完食しなければいけないときには両手で交互に切れ間なく粒を口に放り込んでいくしかありません。

今年も夏の終わりまで毎晩頑張ります!

2012年6月18日 (月)

たしか、鰹は美味かった・・・

アレ? キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ

野﨑洋光さんが「鰹をさばくぞー!」と言ってから3年と8ヶ月・・・

皆さま、お元気でお過ごしでしたでしょうかhappy01

恥ずかしながら、ブログを再開 シヨウカトオモイマス・・・ モジモジ(。_。*)))Teruteru

どうぞよろしくお願いします m(_ _)m

« 2008年10月 | トップページ | 2012年7月 »

フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ