« ツバメのダンボールハウス | トップページ | 夏野菜と夏休み »

2012年8月 8日 (水)

地井武男さん お別れの会

地井武男さんとは11年前からのお付き合いでしたが、食事に誘ってもらったり、娘の幼稚園へ遊びに来てくれたり、私が息子を授かったときはとても喜んでくれて子供靴を2足贈ってくれました。「いっぱい歩け!」とのことです。
1度だけ叱られたこともありますが、いつも心配してくださっていたことを心から感謝しております。

地井さんの偉業

8月6日、「地井武男さん お別れ会」に出席してきました。

いただいた案内状には「平服でご参加ください。」と記してあったのですが、平服って何?
失礼があってはいけないと思い、慎重に考えました。

・ 平服と言っているのだから礼服ではいけない。
・ 普段着の私服では失礼
・ 他の参加者とかけ離れた服装ではいけない。
・ 礼服っぽく見えるスーツでもいけない。

いろんな要素を考えると・・・

・ 紺色のスーツ
・ ストライプの白Yシャツ
・ グレーのネクタイ
・ 茶色いベルトに茶色い靴

という結論に至りました。
しかし、夏用の紺色のスーツが無かったので近所の紳士服屋で安い夏用スーツを購入しました。

6日の朝、始発の新幹線に乗って上京し、港区青山の友人のマンションで着替えて「青山葬儀所」まで歩いて向かいました。すると突然バケツをひっくり返したような土砂降りの雨!愛用の折りたたみ傘では用を成しません。
会場に着いたときには肩からズボン、靴までズブ濡れです。
周りを見ると傘も持っていない人もいて、川から上がってきたような姿になってました。

これは悲しみの雨と言うよりも地井さんのいたずらで、みんなの姿を笑いながら見下ろしているようにも思えました。

あれ?周りの服装は・・・ ?

ほとんどの人が礼服に黒いネクタイだ coldsweats02

でもよく見ると「平服で・・・」にだまされて本当に普段着で来ている人もチラホラと・・・ 「しまった~!」って心の中で叫んでいるのでしょうね。

私はというと心の中で「スーツ買わなくても良かったんだー sad」と、ケチなことを考えていましたが決して場違いな服装ではないと自己評価しています。
それに、トイレで鏡を見たら紺色のスーツは濡れて黒に見えるし、茶色い靴も濡れて黒に見えます。

お別れ会の模様はテレビでも放映されているとおり地井さんの人柄を再確認させられるお話ばかりで、ずっと胸が詰まる思いでした。本当にもったいない人を亡くしてしまいました。
でもみんなの心の中に強く生きていることも感じました。
最後に献花をして会場を後にしましたが、帰り際に地井さんからの最後のプレゼントをいただきました。

Photo

「ちい散歩の絵手紙集の本」と「のど飴」です。

2

自分の人生の中で地井さんと知り合いになれたことは貴重な財産です。

« ツバメのダンボールハウス | トップページ | 夏野菜と夏休み »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ツバメのダンボールハウス | トップページ | 夏野菜と夏休み »

フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ