« トウガンではない | トップページ | 地井武男さん お別れの会 »

2012年8月 1日 (水)

ツバメのダンボールハウス

7月下旬のある朝の話ですが、母親のギャーという悲鳴で目覚めました。
聞いたこともないような悲鳴だったので外へ飛び出すと、作業している目の前でツバメの巣とヘビが落ちてきたそうです。

3

ヘビはきっとツバメのヒナが大きくなるのを待って「今が食べごろ!」って感じで巣を壊して落としたのでしょう。

下に落ちたヒナたちはダンボールの新築に引っ越しました。

Photo

右端に写っているのは壊された巣です。

2

このヒナたちは一昨日に4羽全員が巣立って、家の庭の電線に並んでいます。

めでたしhappy01

« トウガンではない | トップページ | 地井武男さん お別れの会 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

目の前にヘビがボトリと落ちてきたら、そりゃあビックリしますわ!

ツバメってカワイイ目なんですね。
電線から「お世話になりました」って、お辞儀してるんでしょうね。

可愛いツバメさん達ですねo(*^▽^*)o
飼っているのと同じですよねー
成長する姿を見てると守ってあげたいって気持ちになりますよね
きっと来年も帰ってくるでしょうね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« トウガンではない | トップページ | 地井武男さん お別れの会 »

フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ